第2神明大久保ICから車で5分。農薬や化学肥料を使わなくなって40年。体にも地球にもやさしい農業をしたい!くすのき農園のご紹介です。

ブログカテゴリー

くすのき農園 本部

TEL
078-967-1363
FAX
078-967-3551
所在地
兵庫県神戸市西区
岩岡町西脇
909番地の2(地図)
RSS

屋根つきベンチ 完成


約2日がかりで、屋根つきベンチを完成

もう少しすれば、
このベンチの前の小さな池に
メダカたちが春の訪れを告げてくれるだろう。

草取りで疲れた時
主人とふたりで
何も語らず、ただその游ぐメダカたちを
見つめるのが、大好きな時間…

もうすぐ春…
カラーも
初めて使ったオリーブ系の白

今年は
このベンチでその姿を見ていたい…
屋根には
柿といちじくを這わしてみよう。

2017-02-21 14:36:01

少しずつ春へ…






今まで
枯れかけた雑草やら枯れ葉やらに覆われた土を少しずつ草引き…

延びすぎた枝を剪定
はずれた支柱を縛りなおし
煉瓦を敷きなおし
杭を打ち直し
地道な作業が
北風のなかで続きます

春へ…春へ…春へ…


2017-02-09 16:53:03

草抜き




新メンバー様がマウントガーデンの一部に
桑畑を…ということで、
久しく使ってなかった区画を草抜き。

主人と二人で
約3時間後、
ようやく地面が見えました(笑)

近くの菜園ご利用者様が、
『桑畑か、懐かしいなぁ』って、喜んでおられました。

そもそも、
収穫した桑の葉っぱは蚕の餌に…
えっ、どうして今蚕なん?

今これは
ハ虫類などのペットの餌だとか…

でも、
わたしは繭で糸ひいてみたい…

何でも挑戦のわたしにもなかった
蚕の世界…
ちょっと、興味津々⁉

2017-01-25 19:01:01

やぎのだあ君、四度目の小屋



くす昨年の大晦日
元気いっぱいのだあ君がまたもや小屋を全壊

お正月から彼は家なき子

さみしがり屋のだあ君、
わかっていてもいつもそばにいるわけにも
いかない…
あちこちにそのさみしさをぶつけてるみたいだ。

ついに有り余るパワーで大晦日に全壊
気がつかぬふりして⁉
お正月をすごした私たちは
年明けの5日から
四度目の小屋作りに着手

6日は雨で
9日から再開し、ようやく今日、完成!

五年前
一度目は簡単な木製の小屋だった。
(彼もまだ幼かった‼)
成長とともに
だあ君のパワーとともに
小屋は、少しずつ強固なものになっていった。

そして、
今回は単菅パイプを使って
高い位地に屋根と離れた場所に柱。

以前に孫と作った木の小屋の
名残の柱は、かれの小屋の土の上に
敷いてみた。

いつまで持つかわからないけど
結構頑張って見たのよ
2017-01-11 14:34:01

だあ君の小屋、完成!



四度目のだあ君の小屋がスタートしたのは


くすのき農園

2017-01-11 14:02:01

1 2 3 4 次へ
→くすのき農園のFacebookはこちら